2015年6月6日土曜日

シンプルお食事ライフ

日本でのひとり暮らしを再開して、早2ヶ月。去年までは仕事上、高校生と一緒に食事をさせてもらっていた(しなければならなかった)ので自炊をしていませんでした。そういえば、一人暮らしをはじめてから今年で10年位になるんだな。

料理は得意とは言えないですけど、基本的に自分で作って食べるのが好きです。

アメリカでは、トレイダージョーズというオーガニックフードのスーパーで毎週買い物をしていました。買うものは毎週だいたい同じ。どうしても具合が悪い時とか、宿題が切羽詰まって時間がない時のための冷凍食品のインドカレーとか酢豚とかはちがう種類のを買ってましたね。ちょっとした楽しみでした。

牛乳、100%のジュース、ギリシャヨーグルト、豆腐、ガルバンゾ豆、トマト缶、サラダ用の野菜、そのまま食べる小さいにんじん、ブロッコリーとカリフラワーが混ざってるの、そのまま食べられる小さいりんご、冷凍のブルーベリー、マンゴー、いちご、チーズ、ベーコン、パン、パスタ、炭酸水、卵、米、しょうが、などなど。たまに、じゃがいも、玉ねぎ、クスクス、グラノーラバー、などなど。

そういえば、サラダそうめんにピーナッツベースのドレッシングをかけて食べるのもよくやってたなぁ、あのドレッシングおいしかったっけ。



日本でも、アメリカでの3年間と、わりと同じようものを食べてます(笑)朝ごはんは、パン、卵、ベーコン、スムージー、野菜。お昼ごはんは毎日、そば/うどん。夜はその日の気分で、米あるいはパスタを主食に。食費もかからないし、調子がいいんですよね。お肉は自宅ではあまり食べず外食する時に食べるので、お肉はありがたいものというイメージがあります(笑)

和食が苦手とかではないんですよ。ただ単に、和食を作るという習慣を身につけなかっただけですね。和食は大好きです。焼き魚も、煮物も、漬物も、味噌汁も何でも好き。まあ、そのなかでも地元の刺し身とご飯は特に好き(刺し身は料理じゃないじゃん、ていう。笑)

まあ、そんなシンプルお食事ライフをずっとしている私なのですが、昨日はどうしても疲れてしまって、ものすごく久しぶりに、きっと3,4年ぶり、コンビニのお弁当を買って食べたのですね。いや、、なんていうか、具合がわるくなってしまいました。スーパーのお惣菜、お弁当はスーパーや地元で作っておられるから食べれるんですけど、昨日のは、ちょっと何かが無理でした。保存料とかかなあ?

好きな方々には失礼かもしれないのですが、ちょっとコンビニの弁当、コレを継続して食べていたら、体がおかしくなりそうと思いました。味もなんか不思議だった。しょっぱいし。今朝起きたら部分的に肌荒れがひどくなってました。

やっぱり自然に近い食事って大事だよねぇとか思っていたら、今日のインフォグラフィックスのメールマガジン(
http://www.dailyinfographic.com/wp-content/uploads/2015/06/unnamed-8.jpg)ファストフード店が今後減っていくであろうというものでした。そうだろうな〜。




0 件のコメント:

コメントを投稿

教会での差別体験

ずいぶんブログを書いていなかった。 そりゃあ、知らないうちにブログをチェックされて知らないうちに仲間外れにされる経験をしたのだから、書く気持ちが出てこなかったのも当然だなぁと思う。 私があからさまな差別体験をしたのが、2015年の秋から冬にかけて。 今朝、東北で...